« 古管の楽しみ2 | トップページ | 呼吸練習 »

2005/05/24

なまず竹

電通大の渡辺先生の長管、巨管は独特である。
2尺8寸の太みの「なまず竹」を分けていただいた。なかなか体力がいる。
やや平べったくずんぐりした風情はまさしく「なまず」
巨管はそれと戦う楽しみ、思うように行かないものを手名づける楽しみがある。
(なついてくれないのだが)
なだめすかしてご機嫌をとり、この野郎!って吹き込んでみたりなかなかコントロールできない。
かみさん同様思うようにいかないのが愛嬌。

思わず布団にいれて抱いてしまうのも長管、おかげで布団の横に長管がごろごろ
(もちろん延べ!中継ぎでは危なくて・・・)

|

« 古管の楽しみ2 | トップページ | 呼吸練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30551/4266937

この記事へのトラックバック一覧です: なまず竹:

« 古管の楽しみ2 | トップページ | 呼吸練習 »