« 尺八を「めがね」にする | トップページ | 千鳥の曲冒頭のフレージング »

2006/03/16

《クイズ》この曲のタイトルは? 解答付

明治大正の筝曲の歌本を竹友松見さんよりいただきました。
三曲の全盛のあの時代いろいろな曲が作られました。
今に残る曲はその中のわずかです。今見直してみるとおもしろい曲もあります。
次にあげる歌詞をもつ曲名を答えて下さい


Q1 いざ我も子供の中に交じりつつ水なき庭に舟遊びせん(楯山検校)

Q2 打ち返す、まりの響きの聞こゆるは机の上の遊びなるらん(楯山検校)

それでは解答です。
A1.エアシップ

A2.ピンポン

エアシップは何かしらと思ったら飛行船なんですね。
楯山検校は「凱旋喇叭の調べ」を作るために軍の見学に行って、ラッパの音を自分のものにしたなんていうニュースが三曲に載っていました。
琴でラッパの音・・・想像がつかないのですが。
それにしてもどんな曲だったんでしょう。


|

« 尺八を「めがね」にする | トップページ | 千鳥の曲冒頭のフレージング »

コメント

ろめいさんに本を送りつけた張本人です.その本は30年前に買ったきり全く読んでいませんので,私にも回答資格があると思います.

Q1.「砂場あそび」:「水のないところで舟遊び」ということは「雪の上のそり」かと思いましたが,それなら「雪」らしきものが出てくるはず.子供が遊んで,水っぽいものがあって,庭っぽい場所といえば,砂場かなと思いました.

Q2.これは即答で「卓球」.いいえ,「ピンポン」にしましょう.Q1と同じ作者だから子供っぽい響きを想像して「ピンポン」.

しかし....あの本にこんな面白い歌詞がありましたっけ?

ん~~,見る人が見ると違うもんですねェ.

投稿: 松見 | 2006/03/17 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30551/9110048

この記事へのトラックバック一覧です: 《クイズ》この曲のタイトルは? 解答付:

« 尺八を「めがね」にする | トップページ | 千鳥の曲冒頭のフレージング »