« ムラ息は恥ずかしい | トップページ | 歳の瀬に滝谷孤瀧の「鈴慕」を聞く »

2006/12/23

尺八はレベルが低い・・といわれても仕方ない

三曲の会に行ってきた。
古曲を何曲か聞いたが、聞けるものと聞けないものの差が激しい。
そして聞けないものは決まって尺八が下手。
というか、音楽になっていない。
初心者が大勢で合奏するのであればまだよいのだが、仮にも立派な絃方の先生と単管でステージをつとめるという人は属する尺八の社中でも中堅以上の人のはずである。
ところが、今日聞いていた中では
・音程は無茶苦茶(メリがすべて高い)、
・リズムが無茶苦茶(糸と全くあっていなくても平気)

・しかも平然と吹いている。(おかしくなっていて、人に迷惑をかけている認識がない)
・加えて暗譜でである。
暗譜で吹くということは譜を覚えるのではない、曲を覚えることである。
譜を見ているならまだしも覚えていてというのは一体何を覚えているのだ。
これは一つの暴力である。
多分偉い先生なのだろう。
曲が終わったときに私は拍手したが、これは演奏にではなく、あの無茶苦茶の尺八を無視してペースを乱さず演奏した絃方のプロ意識にである。
もう一つも琴古流の方であったが、蛇腹の譜面台を立てて広げ覗き込むように見ながら吹く。
もたつき、自信がないところはなんだかモヤモヤ吹いていた。
尺八っていうのはこんなものか。

みんな多分「偉い尺八の先生」である。

これでは絃方から尺八はいらないといわれるのは当然である。
三曲の世界はどうして未だにこんなことがまかり通っているのか。
どうして音楽以前の問題が未だにこれほどあるのか。
邦楽を知らない人に聞かせてみれば、本当の意味の評価がわかるだろう。
「王様の耳はロバの耳」

だから
尺八はレベルが低い・・といわれても仕方ない

尺八吹きとして悔しいけれど。


|

« ムラ息は恥ずかしい | トップページ | 歳の瀬に滝谷孤瀧の「鈴慕」を聞く »

コメント

そのような演奏を聴くのは苦行ですね。
絃方主催の会ならば頼んだほうにも問題ありでしょうが、付き合いというのもあるからねぇ・・・。
琴古の譜は初見で吹けるようなものではなく曲を覚えるためのもの思ってます。だから譜はおいていてもほとんど覚えているくらいでなければ僕は吹けません。それに絃方の手を頭に入れておかなければ合うわけはないでしょうにね。

投稿: しんた | 2006/12/25 15:50

ろめいさん、@単管丸さん、こんにちは。

琴古流で、譜面にかぶりつかないとか、暗譜とかを、とても難しいことのように書いている方が多くて気になっていたのですが、これは譜面の点の打ち方が関係しているような気がしています。
譜面によっていろいろあるのかもしれませんが具体的に言うと、文字の右に書いてある表拍は該当する文字の下寄り、左に書いてある裏拍は大抵、文字の上方に書いてあることが多いのではないでしょうか。
これでは一音に対して拍の頭がどこにあるのか直感的に分かりません。譜面の見た目に引きずられると、表拍の音は拍子より先走って始まるかのようであり、裏拍の音は拍子より遅れて発音しなければならないように見えます。実際の音の長さと付点の間隔が矛盾しているので、頭で混乱に耐えながら吹かなければならず、これでは楽譜にかぶりついて吹いてしまうのは当然のように思うのです。
付点は、常に文字の右肩か左肩に記すように統一すれば、吹き手の負担は随分と軽くなるに違いないと思えてなりません。
このように書いても慣習ということもあり、譜面を作り直す方がいるとは思いませんが、あえて分かりにくい点の打ち方をしていると考えて間違えではないだろうと思っています。
実際のところどうなんでしょう?

投稿: ペリー | 2006/12/25 00:36

ご苦労さまでした.

暗譜ができているなら,思い切って,絃方に向かいあって,絃方の手の動きを見てそれに合わせて演奏する方法もあります.が,音が聞こえていないようですから,おそらくそれも無理でしょうね.

投稿: Yatou | 2006/12/24 23:48

暗譜で糸とぜんぜん合ってない・・・
難しい技ですね!!
単管演奏なら、最低でも100回以上は吹き込まないと、糸と外れた場合、半間以内で元に戻すことは出来ませんね(私の場合)

料金をいただいてないおさらい会だからという、安易な気持ちがありはしないか、いつも反省しているところです。

地域三曲の会は、難しい局面ですね。

投稿: @単管丸 | 2006/12/24 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30551/13173811

この記事へのトラックバック一覧です: 尺八はレベルが低い・・といわれても仕方ない:

« ムラ息は恥ずかしい | トップページ | 歳の瀬に滝谷孤瀧の「鈴慕」を聞く »